リフォームかし保険

弊社が登録しています日本住宅検査機構(JIO)の、リフォームかし保険を例にご説明します。  事業者登録証

保険のしくみ

この保険は、リフォーム事業者の請け負った工事部分にて重大な瑕疵(欠陥)に起因する事故 が発生した場合に修補が確実に行えるよう、リフォーム事業者が加入する保険です。
保険のしくみ

保険の対象
  ■保険工事対象部分
   ●発注者とリフォーム事業者が締結した工事請負契約書に基ずく、「既存住宅の一部または既存住宅と    一体になった設備」にかかわる工事を実施したすべての部分です。
     ・新築工事、解体工事、撤去作業または清掃作業は含みません。
     ・既存住宅とは、既に人の居住の用に供した住宅をいいます。
     ・分譲マンション等の場合は、区分所有者が発注できる工事に限ります。
     ・保険対象のリフォーム工事の請負金額は3000万円が上限となります。
      リフォーム工事と増築工事を併せて行う場合は、上記の「3000万円の上限」には増築工事部分の請負金額は含みま      せん。
     ・太陽光発電工事にも適用されます。

   ●リフォーム工事(増築工事を除く)の保険対象工事部分は大きく3つに分かれます。
     ・工事内容により保険期間や検査回数が変わります。
     ①構造体力上主要な部分
     ②雨水の浸入を防止する部分
        参照1


     ③その他 保険対象の工事部分
  その他


千葉の注文住宅・リフォーム・太陽光発電は『やすら木の家』藤村建設です!

お問合せ・ご相談

ページトップへ