ソーラーフロンティアで太陽光発電 瓦屋根 3.8kwシステム

ソーラーフロンティア ロゴ太陽のチカラを、未来のチカラに
実発電量で選ぶ
ソーラーフロンティア 寄棟 瓦屋根 3.8kwシステム
cis.jpg

sfl100-cカラーモニター SDP0301
 CIS太陽電池モジュール (SFL95-C)          カラーモニター SDP0301
ソーラーフロンティア 新エネ ソーラーフロンティア グッドデザインソーラーフロンティア ものづくり日本大賞

太陽電池モジュール20年保障

周辺機器10年保障


ソーラーフロンティア 寄棟 瓦屋根 3.8kwシステム

お見積り条件
屋根材:瓦
屋根形状:寄棟 3面設置
屋根勾配:4寸
地域:非塩害地域(海岸線より500m以上)

ソーラーフロンティア 太陽光発電システム仕様
モジュール CIS太陽電池モジュール SFL95-C (CIS薄膜太陽電池 95W) × 40枚
モジュール設置架台 SFマウントシステム(瓦用) × 1セット
ケーブル 1式
接続箱3回路 1セット
パワーコンディショナー   SPC4003 (変換効率 94.5%) × 1セット
昇圧接続ユニット  SBT0102 × 1セット
カラーモニター   SDP0301 × 1セット


工事費
モジュール設置費(ソーラーフロンティア太陽光モジュールを屋根に設置します)
電気工事費(太陽光で発電した電気を家庭内で使えるようにします)
足場工事
電力会社対応工事(太陽光で発電した電気の余剰分を管轄する電力会社に売電出来る様にします)
電力申請、対応(売電する為の申請・地方自治体への補助金申請や電力会社との立会いに対応します)

影の影響を受けにくい ソーラーフロンティア CIS太陽電池
ソーラーフロンティア 寄棟 瓦屋根 3.8kwシステム
災害補償制度/災害お見舞金制度も無償で加入です    詳細はこちら

本体価格        調整中


ソーラーフロンティアの取付に関して
太陽光発電の普及に伴い屋根上からの墜落事故が増加しています。
法令で高さが2メートル以上の箇所で作業を行う場合は足場の設置等が義務づけられています。(労働安全衛生規則)
太陽光発電工事では常に屋根上の工事になります、当社では法令を遵守し足場の設置を標準工事としています。
当社は、ソーラーフロンティア太陽光発電システムの施工ID研修を終了した工事店です。
メーカーの厳しい設置基準をクリアした施工者ID保有者が、設置・工事を行います。
販売から施工まで一貫して行い、確実で安全な管理及び設置工事をお約束します。
当社は太陽光発電業者ではなく工務店ですので住宅の構造は熟知しております、太陽光発電工事と同時に屋根、外壁、内装の診断、リフォーム等も受け賜ります、特に屋根の塗装は太陽光発電システムを設置しますと、システムの下は塗装ができなくなりますので同時施工をおすすめします。
当然ながらお見積りは無料ですのでぜひご依頼ください。

工事対応地域
千葉県  銚子市 旭市 東庄町 香取市 神崎町 成田市 多古町 匝瑳市 山武市 
       芝山町 横芝光町 東金市 九十九里町

茨城県  神栖市 鹿嶋市 潮来市
その他地域  銚子市より約100km以内または1時間30分圏内

太陽光発電・ソーラーフロンティアをお探しなら 銚子の工務店 藤村建設です
お問合せ・ご相談

ページトップへ