人生で一番高い買い物は?

人生で一番高い買い物は「家」ではありません。
こんにちは! 藤村建設㈱の藤村貴治です。

今回、住宅の購入を検討している方に、どうしても知っておいていただきたいことがあります。

その知っておいて欲しいこととは・・・

今、家づくりで後悔している人が後を絶たないという事実です。

なぜ、家づくりで後悔をしてしまうのか!? と言うと、家づくりで重要視すべきポイントを間違えてしまっているからなのです。

家作りを検討している人のほとんどが、人生で一番高い買い物は「家」だと思っています。しかし、
人生で一番高い買い物は「家」ではないのです。

その答えは、「住宅ローン」なのです。なぜなら、例えば、3,000万の家を3,000万で買える人は現金で購入される方だけです。ほとんどの人が住宅ローンを組みます。ローンの組み方によっては、3,000万の家が5,000万になる人、あるいは6,000万になる人、場合によってはそれ以上になってしまう人が存在するからなのです。

例えば、総額3,000万円の住宅を購入するとします、自己資金500万円で2,500万円をフラット35の金利1.37%(27年2月期)35年固定のローンを組めば、その返済総額は、約3,148万円になります。月々の返済額は約7.5万円です。

仮に同じケースで金利が1%上昇すると、その返済総額は約3,692万円になります。月々の返済額は約8.8万円です。


その返済総額の差は、何と約544万円にもなり、月々の返済額は約1.3万円も上がってしまいます。

たった1%金利が上がっただけで、約544万円余分に支払わなければなりません。
例えば3年固定の変動型だと、3年ごとに金利は変動します。つまり世の中の金利が上がれば、住宅ローンの金利も上昇するという事になります。でも、銀行マンもどれくらい金利が上がってゆくのか?という事は分かりません。
考えただけでゾッとしますよね。
以上の理由から当社ではフラット35のご利用をご提案しています

家を建てた当初は、月々の支払いは大丈夫だったはずが、
3年後には、毎月の支払いが1万円以上上がってしまった・・・
夢いっぱいのマイホーム。泣く泣く手放さなくてはならないご家族がいらっしゃるのも現実のことです。

このことを踏まえれば、人生で一番高い買い物は「家」ではなく、「住宅ローン」であることがご理解いただけると思います。

結論:家作りで重要視すべきポイントは、きちんとした資金計画を立て、家作りで後悔しないために“あなたに合った最良な住宅ローン”を組むことなのです。

もしかしたら、お金の話ってしにくい部分があるかもしれません。
けれども、私たちは先ず資金計画をお勧めしています。
なぜなら、絶対に住宅ローンで失敗してほしくないからです!

もし、「住宅ローンで失敗したくない」とお考えのあなたは、以下の問い合わせホームに今すぐアクセスしてください。
必ずあなたの家作りに役立つ情報をお届けします。


 工事対応地域
千葉県  銚子市 旭市 東庄町 香取市 神崎町 成田市 多古町 匝瑳市 山武市 
       芝山町 横芝光町 東金市 九十九里町

茨城県  神栖市 鹿嶋市 潮来市
その他地域  銚子市より約100km以内または1時間30分圏内
 
      千葉の注文住宅・リフォーム・太陽光発電なら藤村建設です!
お問合せ・ご相談

ページトップへ